顎の産毛の永久脱毛には皮膚科がオススメ!?

女の顎髭脱毛はどっちがオススメ?脱毛サロンと医療脱毛の違いは?


顎の産毛脱毛と言って、どこを思い浮かべますか??

 

脱毛サロンで対応してもらえたり、
美容皮膚科などの医療機関でも
対応してもらうことができますよね?

 

サロンと医療機関では、
最終的には脱毛できるという点では
共通していますけれど、
ちゃんと言えば、施術方法が異なります。

 

(サロンでは光脱毛、
皮膚科ではレーザー脱毛です。)

 

他にも照射出力の強さや、
施術可能な顔の範囲などが異なります。

 

鼻下のひげや顎の顔脱毛なら、
サロンでも問題なく対応してもらうことは可能ですが、
おでことか頬などの部位は、
サロンでは対応不可となってしまうことが多いです。

 

 

まとめると、
医療脱毛はサロン脱毛よりも、

  • 脱毛効果が高い
  • 脱毛できる範囲(部位)が多い

ということです。

 

そのため、顔脱毛でも広い部位をしっかりと
永久脱毛したい人は、皮膚科がオススメです。

 

 

 

“あごの産毛”脱毛は“体のムダ毛”と違って時間がかかる!?


脱毛施術に使用する脱毛機器は、
毛の黒い色(メラニン色素)に対して
反応する機器を使用するのが一般的です。

 

しかし!

 

“女性のあごひげ”などの顔の産毛は、
1本1本の毛が薄くて、色も薄いので、
体の、ムダ毛脱毛するときに比べて
なかなか脱毛効果を得ることは難しいのです。

 

そこでオススメなのは、医療脱毛です。

 

皮膚科などの医療機関なら、
そうした目的や毛のタイプごとに異なる機器を
使って施術することが可能だからです。

 

一方、脱毛サロンは、
機器導入のコストが高いため、
なかなかフレキシブルに対応することができません。

 

それに、
サロンでは照射出力がそれほど高くできないため、
産毛が反応するレベルの熱反応を起こしにくいというデメリットもあります。

 

 

まとめると、
医療脱毛の方がサロン脱毛よりも脱毛効果が高い理由は、

  • 使用できる機器のバリエーションが多い(脱毛レーザーの種類が色々ある)
  • レーザーの方が照射出力が高いので顔の細い毛にも効果を発揮できる

ということです。

 

そのため、顎髭などの顔の産毛脱毛には、
医療レーザー脱毛機器を使ったほうが効果的です。

 

 

女性の顎髭を皮膚科で永久脱毛する際の注意点!

 

産毛脱毛なら、皮膚科の医療脱毛が安心で確実です。

 

しかし!

 

医療機関での施術にもデメリットはあります。

  • 1回の施術料金はサロンよりも高い
  • 照射出力が強いので痛みのレベルも強くなる

という点に注意しなければいけません。

 

ただしそれでも、
医師が常駐している医療機関なので、
万が一のトラブル時には速やかに対応してもらえる
という安心感は大きなメリットと言えるでしょう!

 

 

 

 

女性の顎髭の医療脱毛をお考えなら、こちらも参考にどうぞ。

 

>>女性の顎髭脱毛にオススメの医療脱毛クリニック3選!

トップへ戻る